よくある質問

資格認定に関するFAQ

■資格認定への申請

資格の申請にはTOEIC®や英検などの英語力の証明が必要ですか。
いいえ、高い英語力の証明が必要ということはありません。企業等を取りまく国際言語は英語に限らず、 さまざまなものがあります。それらの今日的状況を十分に理解することが大切です。ただし、 英語が多国間コミュニケーションの言語として、重要であることは間違いありません。
資格の申請に年齢制限や学歴の条件はありますか。
18歳以上であれば学歴は問いません。(資格申請の条件となる、ICMプロフェッショナル講座の受講が18歳以上です)
大学で「国際コミュニケーションマネジメント・プロフェッショナル」資格認定に必要な学びができる授業を受けましたが、それでもeラーニング講座を受講する必要はありますか。
いいえ、大学の指定の授業で単位を取得していれば、eラーニング講座を受講することなく、資格認定の申請をすることができます。
 

■資格の取得

eラーニング講座終了後、資格取得まで、どのような流れになりますか。
講座を終了した後、資格を要する方は資格認定料を収め、最終レポートを提出します。最終レポートの審査に合格した場合には資格が認定され、不合格の場合には認定されません。
不合格の場合、再挑戦できますか。
制限はありません。eラーニング講座やテキストを復習し、より良いレポートを仕上げてご提出ください。
大学で「国際コミュニケーションマネジメント・プロフェッショナル」資格認定のための授業 を受けましたが、資格取得のためにどのようにレポートを提出すればよいですか。
大学で授業を受けた場合、一般のプログラムとは提出方法が異なります。授業をご担当の先生に直接指示を仰いでください。
 

会員に関するFAQ

■入会・会費に関して

協会の会員になるには何か条件がありますか。
いいえ、当協会の活動や事業内容に賛同し、事業や活動を推進または賛助いただける個人の方または法人であれば会員になることができます。ただし、所定の申込書を提出し、理事長の承認を得る必要があります。
入会(正会員)に必要な費用はどれくらいですか。
入会には入会金5,000円、年会費12,000円が必要となります。年会費の有効期限は5月1日から翌年の4月30日までです。
退会したい場合はどうすればいいのですか。また、退会した場合、年会費は戻ってきますか。
退会したい旨、協会事務局へご連絡ください。退会は自由ですが、年会費は返却できませんので、あらかじめご了承ください。
 

■特典に関して

会員には何か特典があるのですか。
国際コミュニケーションマネジメント研究会への参加費が無料になるほか、各種セミナー、講演会などの参加費割引や優先参加などの特典があります。詳細は協会事務局へお問合せください。
会員は国際コミュニケーションマネジメント研究会で発表できるのですか。
かならず発表できるとは言えませんが、研究会の趣旨にあえばチャンスは大いにあります。
 

その他のFAQ

会の活動や事業に参加したいのですが、どうすればいいですか。
協会事務局にご連絡ください。内容によって理事長の認可や理事会での承認が必要な場合がありますが、基本的には大歓迎です。
会員間の交流はあるのですか。
はい。国際コミュニケーションマネジメント研究会では、終了後に希望者による懇親会があります。また、セミナーやイベントでも名刺交換会や懇親会を行うこともあります。Facebookページで会員間の交流や情報交換が可能です。